東横イン、久しぶりの団体交渉

NOVEMBER 2022東横イン労働組合大阪全労協機関紙

2022/11/16


参加組合員の感想初めて団交に参加しました。初回ということもありとても緊張しましたが、組合の皆さまのおかげで終えることができました。今回の団交で分かった課題もたくさんあるので、自分の中でもう一度論点を整理し、次回以降の団交に備えて行きたいと思います。(Mさん)

今回初めて団交に参加しましたが、開始前は団交とはどんなものなのかと少し緊張しました。今回の団交では様子を伺ってしまって、あまり私自身の意見を伝えることができなかったのと思うので、次回以降の団交に活かしたいと思いました。(Tさん)

東横イン労働組合に今年、久しぶりに労働相談から新組合員が加入し動きが活発になってきた。2件(別店舗)の相談があったが、そのうち現在コロナ療養者施設として一棟貸し状態のあべの天王寺店でのパワハラ・暴言、労働条件の一方的変更などの問題は深刻であり根深い。10月12日に第1回団交を開催したが、会社側弁護士の横暴もあり問題解決にはいまだ遠い。第2回団交が11月開催の予定。(東横労組担当者)

NEWS