交渉し続ける大切さ!コロナ慰労金・特別手当支給決定!!

JULY 2022 ケアワーカーズユニオン

7/4/2022

コロナ助成金と賃上げ要求
組合は再三に亘り法人に対して、コロナ助成金を賃金として支給するように要求してきました。

また、6月24日には、物価上昇に合わせて賃上げ実施を要求しています。そして、昨日、法人より連絡がありました。

「今年度の夏季賞与は、新型コロナ対策の慰労金として、賞与満額支給対象となる正職員に対し、特別加算手当1万円を支給します。」

まず、手当支給は良かったです!

しかし、これはあくまでも正社員に対する支給なので、組合としては、嘱託、パート含むすべての労働者への支給を求めていきたいと思います!!

申入れ提出しました!
2022年6月24日

2022年6月17日、貴法人より損益計算書等が組合へ配布されました。組合は、貴法人に対して以下の内容について団交開催を要求致します。

1. 一時金アップ
現在も、コロナ感染予防の中、職員は懸命に勤務に当たっています。また、今回の貴法人の損益計算書を見る限り、財政的には黒字になっています。本来、コロナ助成金は、現場労働者に対しても還元されるべきものです。また、現在、物価上昇も重なっています。職員が安心して働き生活ができるためにも、なんらかの賃上げが必要です。
以上から以下を要求致します。

①常勤職員に対して月5,000円の賃上げを行うこと
②パート職員の時給50円アップを行うこと
③60歳以上の職員に対しても定期昇給及び一時金を支給すること
④夏冬一時金査定額を、B=10,000円、C=5,000円に戻すこと
⑤貴法人の損益計算書等の説明を行うこと
⑥団交に理事が出席すること

2. すてーしょん施設長問題
組合は、貴法人に対して、過去のすてーしょん施設長によるパワハラ、組合監視等について謝罪及び再発防止等を求めてきましたが、貴法人は一向に誠実な回答や対応をしていません。現在の貴法人の対応では府労委命令が十分に守られているとはいえません。
現在、貴法人はA氏に対してすてーしょん施設長と任命していますが、A氏自身は、過去の施設長設置の経過や府労委命令等を貴法人からほとんど聞かされていません。
1部省略
改めて、組合は貴法人に対して以下を要求致します。

①過去の施設長問題について謝罪及び再発防止を約束すること
②A氏に対して、過去の府労委命令や経過などを十分に説明すること。また、不当労働行為についても説明すること。

3. すてーしょん休憩スペース
すてーしょん5階に技能実習生の寮ができて以来、すてーしょん職員の休憩及び食事スペースがなくなっています。そのため組合は再三に亘って貴法人に対して、すてーしょん職員の休憩及び食事スペースを要求してきました。しかし、貴法人は、組合の要求を無視したまま、何一つ改善していません。
改めて組合は以下を要求致します。

①すてーしょん職員の休憩及び食事スペースのために5階1室を開けること
②寮生が1人1人部屋にすることを要求致します。
③今後の技能実習生受入れ状況を報告すること

NEWS