ECCストライキ!!

JUNE 2022 大阪全労協機関紙 ゼネラルユニオン

6/14/2022

5月21日(土)セ ゙ ネ ラ ル ユ ニ オ ンECC支部は東京、愛知、大阪の全国3か所で90名が参加する終日ストライキを行った。

同支部は今年「4%の賃上げ」と「祝祭日出勤制度の廃止」の2つの要求を掲げている。

いずれもごく自然で穏便な要求である。 しかしこれまでECCの姿勢は固く冷たいものだった。

交渉の進展を願ってこれまで支部は4月16日、23日の2度に渡って東京、愛知、大阪の全国3か所で部分ストライキを行ってきた。 だが、依然としてECCの姿勢は頑なで解決の意思を示さない。

そこで今回、支部はス ト ラ イ キを終日 ス ト ラ イ キへと強化し、また、ス ト ラ イ キ当日は東京、愛知、大阪のECCの拠点社屋前でピケットと集会を1時間にわたって敢行した。

この屋外行動には全国一般傘下の労働組合や地域の労働組合からも仲間が参加し、ゼネラルユニオンECC支部を支持・激励、ストライキ中の当該組合の士気を一段と高めた。

闘いは続く。ECCは改めて組合の要求を検討し、合理的な解決を図ることが求められている。

NEWS