スポットライト: ユニオンぜんろうきょう

DECEMBER 2021 ユニオンぜんろうきょう

12/29/2021

大阪全労協には、ユニオンぜんろうきょうという一人でも加入できる組合が存在します。これまで多くの人が加入し、問題を解決してきました。その問題は、パワハラ、セクハラ、未払い賃金、不当解雇、退職強要、会社解散、コロナ関連の事件、残業代未払い、長時間の勤務時間、降格など多岐にわたります。

これらの相談に対して、私たちは、いろんな取り組みをしてきました。団体交渉、労働委員会に不当労働行為や斡旋を受けるように持ち込んだり、労働審判に提訴、抗議活動、宣伝活動などをしてきました。

長い闘いでは3年を超える事もありましたが、すぐに解決することも多々ありました。その間、組合は組合員を励まし、闘いを継続し勝利するまで続けてきました。

相談は、日本人に限らず、これまでに、フィリピン人、ベトナム人、ガーナ人、エジプト人、韓国人など多くの国籍の人達を受け入れ、取り組んできました。交渉や裁判で、一千万円以上の損害を勝ち取った例もあります。

あきらめずに闘いましょう。

NEWS