「関西学院大学・雇い止め解雇事件」中労委申し立て
先日「本件申し立てをいずれも棄却する」と不当な命令がくだった「関西学院大学・雇い止め解雇事件」ですが、6月10日(金)
その内容を不服とし、中労委への再審査申立を行いました。
次のステージは中央労働委員会です。経営者側の都合だけで簡単に解雇できるような命令は絶対に許すことはできませんし、認めるつもりもありません。
今後とも大阪全労協一丸となって支援を行っていきます。
どうぞ支援共闘よろしくお願いいたします。