2月14日に行われた関西電力に対する申し入れ行動報告

昨年11月に申し入れた「要求書」にやっと関西電力
、大阪全労協が中心となって関西電力に対し抗議申し入れを行いました。
申し入れを行ったのは垣沼おおさかユニオンネット代表、石田大阪全労協議長以下9名。「日本に原発はいらない」と言う共通認識の下「怒りの申し入れ」を行いました。申し入れ内容を4月23日までにまとめ、質問書にし、その質問書に答えていただくと言うことになりました。
申し入れ終了後、「これからも原子力は安全だと、関西電力は宣伝するんですか?」
と参加者1名が会社側担当者に詰め寄る場面も見られました。

関西電力に対する質問書