2月14日に行われた関西電力に対する申し入れ行動とりあえずの報告

 昨年11月に申し入れた大阪全労協の「要求書」にやっと回答がありました。
 事務局長の高橋さん、名刺を差し出したにも関わらず、「用意してません」とのこと?「顔写真は撮らないでください」との依頼も。でも昨年4月時の交渉と同じお顔。のっけから無礼と不明のオンパレ−ド
 20分間9項目に対する回答を読み上げられたあと、メンバ−でメモの突合も大変だし、回答書のペ−パ−くださいと申し上げると「できません」何故ですか?「時間をとっても無駄です」上から指示なの?「上というかまぁそうです」それじゃ次回上司つれてきなさい!
 項目ごとに質問をつづけましたが、3項目目の途中で「誠心ご説明したつもりですが皆さんご理解いただけないようですので・・・」と退席されてしまいました。怒ることもしばし忘れ、一同失笑。
 こちらも、昔とったきねつか『合法的に悪のかぎりをつくす』人たちに戻ちゃうよ。たいがいにしてネ
次回は3項目目からの開始!!