「エリゼ第2次解雇事件」会社が中労委へ再審査申し立て
ゼネラルユニオン「エリゼ第2次解雇」で4月18日組合側に勝利命令が交付されたことは以前報告しましたが、この事件において会社側は無謀にも
4月24日中労委へ再審査申し立てを行いました。
第一次解雇大阪地裁で原告側全面勝訴、第二次解雇組合側全面勝利命令と友延側勝利が続いている中、会社側は、未だ勝てるとでも思っているのだろうか?理解できない行動にあきれるばかりです。
中労委闘争、そして今後あるであろう就労闘争にも大阪全労協としても支援を続けていきます。