沖縄平和行進                       5月15日〜18日

安倍政権による秘密保護法制定、憲法改悪、戦争が出来る国つくりが進む中、本土復帰
とは何だったのかを問い、全国の仲間と連帯し、基地のない平和な沖
縄をめざす
5・15沖縄平和行進が今年も行われました。

大阪全労協も、「脱基地」「脱原発」の社会を共に実現させるために、日本を戦争が出来る
国にしないために、取り組みを進めていきます。

  
16日朝・辺野古での出発式
 
                              18日平和行進