労働法制改悪反対集会『STOP!!派遣法大改悪』(在阪法律家8団体 共同開催集会                                4月14日エル・シアタ−のもよう
 生涯低賃金・ハケン切り なんて イヤだ!!〜日本の雇用を破壊する派遣法大改悪を止めよう!!〜

 派遣法改悪反対の関西法律家団体主催の集会が開催されました。400名弱の参加でした。

 派遣法の大改悪が国会審議に入ろうとしています。
 
これまで、26業種(これもザルですが・・)に限定されていた派遣可能業種(これ以外は上限3年で打ち切り)
をすべての業種に広げてしまおうという、大改悪です。使いにくかったために、非正規雇用
が圧倒的に増える中で、
130万人くらいからむしろ減少傾向にありましたが、もっと経営に使いやす
くしようと言うことです。

 
開会挨拶                        基調講演 「安倍政権・雇用規制緩和と派遣法改悪の焦点」 
丹羽 雅雄弁護士(大阪労働者弁護団代表幹事)       萬井 隆令さん(龍谷大学名誉教授)
           


  
情勢報告   棗 一郎弁護士(日本労働弁護団常任幹事)     【派遣で働く当事者・労働組合からの報告】

 
生涯派遣労働者が大幅に増加することが予想されます。雇用責任を取らなくてすむ雇用の野放しを許してはなりません。
JAL不当解雇大阪支援する会の代表をしている萬井(龍大名誉教授)さんの講演、そして、東京から棗弁護士の
状況報告、現場からということで、非正規職場の当該や組合関係者からの報告がありました。

 

 

現在、国会審議は、介護保険の「改正」(ではないと思いますが・・・、軽度の要支援の人たちを国の管轄から
自治体に移す、要は、自宅で介護しろ、ということらしい)の審議が大きく、派遣法そのもの
は、6月22日の国
会会期末を巡っての日程調整に入っているそうです。安倍は比較的野党の強い参議
院での審議を嫌っており、又、
外遊も好きなので、その日程調整に自民党の国対も頭を抱えている
とのこと。廃案もしくは継続審議の可能性もあ
る、とのことでした。

 
4
18日に衆議院会館で、集会が開催されますが、その時に、ネット署名を1万は出したい、との要請もありました。
今、4000を超えたところです。

 
以下のサイトです。皆さん、是非協力して下さい。
 とりあえずの報告です。               大阪全労協事務局 福田



あなたは知っていますか? 危うすぎる派遣法改正案を特設サイト&ネット署名

署名にご協力お願いします(http://haken.hiseiki.jp/http://haken.hiseiki.jp/documents/outline.html 

「世界で一番働きにくい国」に!3年でクビ? 生涯ハケン? 正社員ゼロ?STOP!! 派遣法大改悪今国会で、労働者派遣法の
“改正”法案が審議されます。政府の改正法案では、これまでの規制を撤廃し、あらゆる業種で、永遠に、派遣労働者を使い続けられるようにする一方、同じ派遣労働者が同じ職場で働けるのは最長3年までに制限しています。これでは日本の雇用環境は「正社員ゼロ」、「3年でクビ」、「生涯ハケン」になってしまいます。労働組合も一丸となって派遣法“大改悪”に「反対」の声を挙げていきましょう。