もんじゅを廃炉へ!全国集会
ムリ・ムダ・危険なもんじゅは廃炉しかない!!                 12月7日 於 敦賀
 昨年は吹雪、今年は小雨まじりの天気。昨晩「特定秘密保護法」が可決・成立しました。昨年の原子力基本法に「国の安全保障に資
する」と条文が追加された時から、原発再稼働に直結する法律制定を危惧してきましたが、不信と怒りを持って集会に参加しました。
政府は「原発は秘密にしない」といいますが、原発は特定秘密の塊みたいなもの。自民党の原発をベ−ス電源として位置づけるエネル
ギ−基本計画の素案には「もんじゅ」を手放す気がないことを謳っています。
信じてくれた人を正気で裏切る人はただのカラクリ人形でしかない。それが原発を受け入れざるを得なかった福島の方への仕打ち。
カラクリ人形ではなく、原発にノ−といえる人間になろう。
 
露出を上げすぎました。こんなに晴れてません。右の写真が実際のイメ−ジ。  カメラはむずかしい、というより撮影者がへた。
  
白木海岸での恒例の集会。ナトリウム噴出事故から18年、ムリ・ムダ・不要のもんじゅは廃炉しかない。
 
「住民を危険にさらすな!」「廃炉にするまで闘うぞ!」シュプレヒコ−ルをあげながらゲ−ト前まで行進
 

先日の台風で山腹2箇所が崩れて工事中でした。       代表として中嶌哲演さんが原子力機構の青木寧課長に要請文を手渡し。
鉄塔倒壊していれば、福島第一と同じ外部電源喪失に                           要請文はこちら
なっていた。(`o'") こら-っ                                                 
鎌田さんはもんじゅと秘密保護法の関連について。武本さんは美浜の活断層、もんじゅの活断層について。伴さんは昨今のエネルギ−
基本計画について。末田さんは後退した防災の指針についてお話いただいた。そして国は「もんじゅ」を「増殖炉」と言うことをやめ
たということ。あぁ〜推進派の皆さんもうあきらめよ。

 
                               敦賀駅前までデモ行進のち、流れ解散。参加者は主催者発表
                               の1000名を、警察も認めたとのことでした。