秘密保護法案を廃案に! 緊急行動のお知らせ
 集団的自衛権容認の解釈改憲を進めている安倍内閣が特定秘密保護法案を国会に提出しています。「特定秘密」を漏洩した者・知ろうとした
者に懲役科す法律で、主権者の「知る権利」を奪うものです。
 第一次安倍内閣当時から、国家の戦争責任をうやむやにしようとやっきでした。植民地支配と侵略行為への反省を表明した河野・村山談話の
見直しを着々と進めています。歴史の真実はひとつ 侵略・慰安婦・植民地支配 「談話」はいかにしてうまれたか、そしていかに引き継ぐか。


評論家の 佐高信さん
元内閣総理大臣 村山富市さん(体調によっては、ビデオメッセ−ジ)をお招きして考えます

場所   クレオ大阪東ホ−ル(最寄駅:JR京橋 京阪京橋)
日時  11月23日(土)勤労感謝の日 午後1時会場 午後1時30分開演
参加費 1000円
主催  東アジア青年交流プロ
ジェクト

 チラシはこちら
秘密保護法案を廃案に!